遠距離恋愛を乗り越えるためのポイント

遠距離恋愛を乗り越えるためのポイント

 

土日の休みや連休、有給休暇などを利用しないと会うことができない遠距離恋愛は、離れていることで心理的な不安や葛藤、寂しさなどがあり継続するのは難しい場合があります。

会うことは恋愛関係にある二人にとって、とても重要な時間で愛を深めるために大切ですが、離れている時間が長い分心が離れてしまうこともあります。

毎日の生活で相手を意識しながらも、お互いの生活の様子を感じにくいため、存在が薄れてしまったり、目の前の生活の方が濃度が濃くなってしまったりしやすいのです。

離れていても、気持ちを続けていくことができる場合もありますが、お互いの努力が必要で、気持ちの濃さを同じくらい保ち続けるためには、電話やメールなどのコミュニケーションを密にしたり、時間がある時には会うことが必要となります

 

また本気で遠距離恋愛を乗り越えたいなら、思い切って近くに移動するという方法もあります。

将来を本気で考えている場合に限り有効な方法で、独りよがりではなく相手ともよく話し合った上で二人で決めると良いでしょう。

長く遠距離恋愛を続けていると、遠くにいることが当たり前になってしまい、楽だと感じることもあるようです。

楽で相手がいるという状況に甘えていると、自分は満足でも相手の気持ちが離れてしまうことがありますし、その逆もあります。

遠距離恋愛を乗り越えるためには、自分の気持ちをしっかりと確認しつつ、大切な相手なら離れていてもきちんと大切にすることがポイントです。

 

男性の心理

 

遠距離恋愛をしている男性は、彼女を大切にする気持ちを持ちながらも、仕事や友達、趣味などに没頭する傾向があります。

男性としては、自分の時間を充実させて寂しさを埋め合わせていたり、持て余している時間を有効に使っているだけなのですが、女性からすると見えない時間が充実していることに物足りなさを感じることもあります。

 

また身近に彼女がいない寂しさから、他の女性の存在が気になるようになることも少なくありません。

近くにいて、よく見る女性に好意を持つことはおかしなことではありませんが、大切な彼女のことを思って行動に出ないパターンとばれないように気を付けながら行動に出るパターンのふたつがあります。

男性の心理としては、彼女のことは大切にしているから、大切にするための息抜きなどと考える人も多く、悪気はないけれども結果的に後悔するようなことになる場合も少なくありません。

 

男性は、寂しがり屋の人も多く、近くにいて心を癒して欲しいという心理が強いものです。

 

また遠距離だからと言って、行動を把握しようとされたり、急に来られたりすることを嫌がる傾向もあります。

疑われていると思うと、それまでの信頼関係が崩れてしまい、気持ちがなえてしまうことも多いようです。

男性は、本気の場合には遠距離が長くならないように近くに来て欲しいと言うことも多いのですが、断られてしまったり、はぐらかされてしまったりすることでも、急に将来のことを考えられなくなる心理が働きます。

 

女性の心理

 

束縛されたくない気持ちを持っていても遠距離は苦手という女性は多く、近くで支えて欲しい、毎日の生活の中で彼のことを感じていたいという人が多い傾向があります。

大好きな彼との遠距離恋愛では努力をする女性が多く、毎日メールなどを送ったり、決まった時間の電話を欠かさない、時間やお金が掛かっても自分から会いに行くという女性はたくさんいます。

 

遠距離恋愛をしている女性は自分の生活も大切ですが、彼に会いに行くことや連絡を取ることを生活の軸にすることも多く、会えなくても近くにいるのと同じように振舞いたいという心理が働きます。

離れていても、心の距離は近くでありたい、自分のことを知っていて欲しいし、相手のことも知っていたいという場合が多いため遠距離恋愛が長くなってくると辛くなってくる傾向があるのです。

特に彼の方が仕事や友達、趣味などで充実した生活を送っていると、自分のことを忘れていくのではないか、今の生活の方が楽しいのではないかと言う気持ちになってしまいがちです。

 

会えない時間が辛かったり、自分以外のことに集中する彼に不安を抱いたりするため、他の人のことが気になっているのではないか、浮気をしているのではないかと思い、相手の気持ちを確認することが頻繁になることもあります。

自分自身がさみしさに耐えられず、こっそりと他の男性に会ってしまう場合もありますが、女性の場合、浮気をしたくてするというよりは寂しくて辛かったからという人が多いようです。

 

遠距離恋愛でも愛されるために気をつけたいこと

 

遠距離恋愛をしている時に、誰もが一度は裏切りがあるのではないかと思ってしまったり、浮気を疑ったりしてしまうのではないでしょうか

会えない時間は、相手のことが見えず、些細なことで不安になるものです。

一度不安になってしまうと、相手のことを信用できなくなって何度も気持ちを確かめてしまったり、嫌みを言ってしまったりすることもあります。

また逆に、大切にしているのに疑われてしまったり、嫌みを言われたりすると気持ちがなえてしまうこともあるのです。

 

遠距離恋愛でも愛されるためには、おおらかさを身に付けることが大切です。

おおらかと言っても連絡を少なくするとか、素っ気なくするという意味ではなく、遠距離であることによる分からなさや不安になる気持ちがあることなどを理解したり、受け入れたりして、相手の気持ちを尊重するおおらかさです。

遠距離恋愛が原因でうまくいかなくなってしまうカップルの多くが、自分自身の気持ちに振り回されています。

自分はこんなに思っているのに、辛いのに、という心理によって、相手に過度な要求をしたり、自分本位な言動を繰り返したりするのです。

 

浮気をしたり、裏切りがあったりする不安も遠距離恋愛が長くなるとつきまとう物ですが、愛されるためには、自分自身がしっかりとした気持ちを持って、裏切りと思われるようなことをせずに相手のことを愛していくことが大切です。

愛されるためには、距離に関わらず自分から愛を注ぐことが、続けていくための大切なことなのです。

 

電話占いで相手の深層心理を聞いてみては?

 

自分の気持ちが確かなもので、相手に対して誠実にお付き合いをしているという場合でも、遠距離恋愛の場合には相手の気持ちが分からなくなって不安が日に日に大きくなってしまうことがあります。

自分のことをどう思っているのか、将来的にはどうするつもりなのか、浮気はしていないかなど気になることが次々と浮かぶようになってしまったら、相手に直接訪ねる前に電話占いで相手の深層心理を聞いてみてはいかがでしょうか

 

不安になっている状態で、相手に不安をぶつけても、本当のことを聞くことができなくてもやもやとした気持ちが残ってしまったり、最悪の場合には相手を傷つけ、気持ちが離れていってしまうこともあります。

どんなことで不安に思っているのか、気になることは何かなどを電話占いで話してアドバイスをもらったり、占いで相手の気持ちやこれからどうしたらよいのかなどを聞くことで、気持ちが落ち着いたり、前向きになれたりしたという人はたくさんいます。

 

電話占いは、自分の運命を占ってくれると同時に、自分でも気が付かない自分の深層心理や遠距離で分かりにくくなっている相手の深層心理などを読み解いてくれるものです。

自分の気持ちの持ち方や行動の仕方によって、良い方向に進むことができるように導いてもらうことができます。

悩みや不安で気持ちがぐちゃぐちゃになっていたものが整理されて、前向きになれるアドバイスをもらうことで、スッキリとした安定した気持ちになることが期待できるのが、電話占いです。

 

【初回最大2,500円分無料】電話占いで相手の深層心理を聞く

最新情報をチェックしよう!
>悩み解決のヒントをお届けします

悩み解決のヒントをお届けします

このサイトでは私たちが抱えやすい悩みの解決のヒントとなるような情報を発信していきます。また、一人では解決出来ないお悩みを抱えている方や、誰かに話を聞いてほしいといった方の助けになる電話占いの情報を載せております。

CTR IMG